top of page
検索
  • 執筆者の写真Hideki Shinagawa

料理撮影

料理の焼き色と経年変化は科学的いうと同じな気がする。

アンティークなど古びたものに人は惹かれるように、粉菓子の焼き色やひび割れはこれから先も人々の心を惹きつけてやまないんだろうな。


アンティークを日々食べて暮らしていると思うと、、

なんかこう、、

素敵!


HU/SHでは料理撮影のお問い合わせが増えてきています。

カタログ撮影からコマーシャル撮影などお気軽にお問い合わせください。


撮影・コーディネート

前田貴仁



閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page